島崎孝

島崎孝プロフィール

水と緑と、人情味溢れる長い歴史のある町、東久留米。私は、その東久留米に生まれ、育ち、生活しています。
今、少子高齢化の進展と、長引く不況の影響で、地域の活気が衰えているように感じ、この状況が続くようでは、町が無くなってしまうかもしれないという危機感を持っています。
東久留米の歴史と共に生きてきた先祖を持つものとして、豊かな地域を守り発展させた先輩に学びつつ、時代や環境の変化に対応し、守るべきものを守り、変えるべきところは変えなければならないと思います。
私たちの故郷であり、市民みんなが生き生きと暮らせる、元気で豊かな東久留米を、次世代、次々世代へ引き継げるよう、粉骨砕身します。

昭和39年
東久留米市下里に生まれる。
市立第一小学校、市立久留米中学校、都立保谷高等学校を卒業。

平成元年
慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業。
財団法人全国農業協同組合役職員共済会に入社。

平成7年
株式会社野火止スポーツプラザ入社、専務取締役就任。

平成10年
株式会社大東(久米川ボウル)入社、専務取締役就任。

平成12年
東久留米青年会議所設立に際し、主要メンバーとして立ち上げに尽力。青少年向け事業(わんぱく相撲・ちびっこ商店街)に力を入れる。
専務、監事等理事を歴任後、平成16年青年会議所卒業。

現在
東京東久留米ロータリークラブ副会長
防災まちづくりの会・東久留米副代表
下里ふるさとの会副会長
東久留米三田会副幹事長

家族構成
両親、妻と同居

活動報告

準備中

私たちの手で創ろう 夢と希望の持てる元気な東久留米。

政策 01:元気溢れるコミュニティの創造

市民が生き生きと安全かつ健康に暮らせる、絆のある元気な地域を創ります。

政策 02:次世代育成の強化

未来の地域や国を担う子供達の為に、
子育て支援、教育に力を入れます。

政策 03:地域社会の情報基盤整備

スポーツの振興、伝統文化の継承、市政情報の共有を通じて、
コミュニティ活動の円滑化を図ります。

政策 04:持続可能な東久留米市の構築

企業経営の経験を基に、長期のインフラコスト負担計算を行い、
持続可能な東久留米市の構築を目指します。

推薦人

●衆議院議員
木原 誠二
●東京都議会議員
野島 善司
●東久留米市長
並木 克巳
●元東久留米市長
野崎 重弥
●元市議会議員
岸 伊佐雄
●大円寺住職
寺本 亮洞
●小笠原医院院長
小笠原 龍雄
●東久留米市少年野球連盟副会長
島崎 定夫

お問い合わせ

島崎孝後援会
〒203-0043 東京都東久留米市下里1-15-6
TEL:042-478-7270 FAX:042-471-8425
E-mail:shimazaki.takashi2011@gmail.com

政策に関する疑問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

© 2015 Shimazaki Takashi All Rights Reserved.